視聴率がすべてではない。

こちらはテバク関連です。
毎日上がって来る記事ですが、今日はこんな記事をご紹介!

「「視聴率がすべてではない」。チャン・グンソク・キムソンリョンが見せてくれたこと」

こちらから→スターニュース

これがタイトルなんですが、
内容は・・・そのままです。
視聴率と演技力は必ずしも比例しないとの解釈でいいのかな?

俳優の演技力は其々素晴らしいのに数字が伸びない。
それは何故か?
まぁ・・・・脚本が陳腐だからって事になるんでしょうね^^:
あとは、見る人の好き嫌い?


テバクの数字は思うようには取れていないけど、
こうしてあちらのメディアがソギの演技を認めて残念がってくれる。
もっと数字が伸びるようにと応援してくれる。
それは有り難い事なんじゃないでしょうか?
少し前まで、脱税だの降板だのと書かれていたわけですからね。

演技は認められたんですから それを活かすような展開を期待したいです!


もう・・・明日は放送日。
早いなぁ。。。


そうそう、今夜のKNTVはどうだったんでしょうか?
録画だけしてまだ見てないわ^^:







ファイティン!










スポンサーサイト

テバクKNTV予告編・動画

皆様ごきげんよう♪

連休2日目はいいお天気!
昨日より少しだけ花粉症も和らぎ・・・平和な午後です。
日本は大型連休ですが、韓国って、このような長い連休はないみたいですね。
以前「日本は祝日が多くていいなぁ」と言われました(笑)
いやいや^^:
日頃働き過ぎの日本人!
有給も遠慮して取るような日本人。
そんな勤勉さが美徳の国民ですから、GWくらいは大手を振ってのんびりとしたいですよね。


さて。
もうすぐ始まるKNTVの「テバク」
私はニュース以外は滅多にTVを見ないんですが、
毎日必ず見るのがKNTVなんです(笑)
最近はテバクの番宣がバンバン流れますね。

本国で放送途中なのに、日本で字幕放送が始まるって凄いですよね?
こんなのあり?って感じです。
明日は特別番組もあるので録画を忘れないようにしましょうね!!

あ・・・!
もしかして、明日は無料の日じゃないですか?
契約していない人も視聴出来ます!!
良かったね~~♪


KNで流れている予告編。
まとめてどうぞ。












(出処:KNTV)







ファイティン!







代表作にするための条件

皆様ごきげんよう♪

GW初日。
いかがお過ごしでしょうか?

強風の1日。
私は・・・花粉に直撃されて瀕死です(笑)
東北や北海道では吹雪なんですね
あの積もった映像を見ながら 日本は広いんだな・・・っと改めて思いました^^:
見ているだけで寒くなりそうです。
明日は吹雪も治まるのかな?
せっかくの連休ですから、雪かきで終わるのは嫌ですよね。


さて。
今日も色々とテバクの記事が上がっています。
このドラマ、韓国では「話題作」になっているんでしょうか?
ファン以外の本音が訊きたいものです。

korepoのいつものコラムですが、
今回も「なるほど!」と共感してしまう内容でした。

お題は「チャン・グンソクがテバクを代表作にするために必要な3つの条件」

視聴率をアップするのは当たり前の事として・・・・・
私がほぉ~っと思ったのは「閉塞した社会の突破口」
う~ん、そう言った見方もあるわけね!
確かに・・・・
韓国の経済状況は思わしくない。
資本主義国家なのに、何だか共産主義国家?とさえ思う場面に出くわしますよね。
何だか・・・スカッ!としない。
一部の富裕層だけが恩恵を被っているような・・・
そんな閉塞感が充満しているならば、賭け事で「一発逆転」するようなストーリー展開は大歓迎されるのではないか?
コラムの作者もそれが言いたいわけね。

社会現象まではどうかと思いますけど^^:
見ていて爽快な気分になれるなら、お茶の間の話題にはなるかもしれませんね。

この作者の方、ソギを応援してくれているのがよくわかります。
ただ褒めるだけではなく、的確な指摘。
これからも、ドラマの最後までコラムを書き続けて欲しいと思います。


こちらから→ 「チャン・グンソクがテバクを代表作にするために必要な3つの条件」  



韓国記事にはソギの表情の七変化、ではなく九変化(笑)が取り上げられています。

2016043001002434400175161.jpg


好きな表情って人其々でしょうけど、
私は「독기」毒気、「비장」悲壮がいいかな。
特に、毒気のこの顔!
あの演技は良かった!拍手もんです
出来ればあの路線で行って欲しかったくらいですよ。

まぁ・・・・・
本当は王様の息子なんだから、アウトロー的な雰囲気ばかりじゃダメなんでしょうね。
そこそこ気品も漂わせないと(笑)
そう考えると、案外複雑なキャラ設定かもしれません。


RO41698723_w1000_h0.jpg

これはSBSからの画像。

この二人が10歳の歳の差があるなんてね!
ジング君の落ち着きっぷりったらないわ
時代劇がこうも似合う子ってそうそういないんじゃないの?(笑)
(・・・現代劇の彼を私は知らないけど

そんな年下の彼と、これからは恋愛バトルを繰り広げるのね^^:
頑張れテギル! 負けるなテギル・・・っと言っておこう。


ChMG1ptU8AECaDh.jpg

ChMG1mnVEAAdg1J.jpg
(出処:@SBSNOW)


この2枚の写真には大笑い!!
チェ・ミンスさんがいつもと違うじゃないの(爆)

ドラマの中ではこんな感じ ↓

RO49046131_w1000_h0.jpg

凄味が消えて、何だかお茶目な感じさえしませんか?
それだけ芸達者って事なんでしょうね。

そして、タムソの生き生きとした表情
私はこちらの方がずっといいと思います。
役柄がそうさせるのは分かるけど、タムソの彼女はあまりにも「静」な感じで・・・。
一人で宮殿に乗り込むような激しい「動」が感じられないんですよね。
もっと元気でいいと思うんですけど。
ダメ?


ああだこうだ言っているうちに またすぐ放送日がやって来ます。
大きく動き出した物語。

ワクワクさせて欲しいですね!









ファイティン!





俳優陣は頑張っている!

皆様ごきげんよう♪

明日からはGWですね。
長い人は10日間くらいのお休みがあるのかな?
これだけ時間があると ゆっくり海外にも行けちゃう。
尤も・・・・・それだけ資金も必要ですけど。

長い休暇。
お出かけしたらテバクのあれこれを目にする機会もありそうですね!

宣伝トラックやら・・・・
大型ビジョンやら・・・
タイミングが合えば楽しめそうです。


詳細はこちらで→ 「テバク」スペシャルサイト 


テバク関連の記事は毎日沢山出ています。
概ね好感度な内容です。
俳優陣の熱演が称えられるなら・・・・・
後は脚本次第なのでしょう。

korepoの記事が印象深かったのでご覧下さい。

こちらから→ 韓国の視聴者はテバクで誰を激賞しているか 


やはり、チェ・ミンス氏は別格なのね!
認めます!
ハイ、全くその通り(笑)
あの存在感は凄いと思いますね。
演じてるのではなくて、もうそのまま「王様」ですから。
時折、ちょっと危ない人にも見えてしまうんですが(爆)
出て来てアップになった時の威圧感は素晴らしい!

韓国の人も、今回のソギの演技には拍手を送っているみたいですね。
ソギの気合が伝わっているのなら・・・・・
それはとても嬉しい事です。

思ったほど伸びない視聴率でも、
俳優としてのチャン・グンソクが認めてもらえたのなら、テバクは大成功かもしれません。
そして、チェ・ミンスさんはじめ、先輩の俳優の方々の素晴らしい演技を目の当たりにし
ソギには得る物が沢山ある事でしょう。


・・・おっと!!
まだまだドラマは中盤。
総括するような事を言っててはダメですね(笑)



とにかく、
「テバク」ファイティンです!






ファイティン!










2位に浮上しました。

皆様ごきげんよう♪

今日は仕事の合間に視聴率をチェックし ちょっと安心。
9話で下がってしまった数字をどれだけ食い止められるか・・・・・
まさかこのままズルズルと?
そんな心配もあったので、数字も順位も上がった事に やれやれな気持ちですね。


9話→8.0%
10話→8.9%

弁護士が12.6%
モンスターが8.2%

どれもそれほどの開きはないですね。
このまま最後まで同じようなレースが続くのかな?
お友達の情報によると・・・・・
裏番組、面白いんですって^^:
・・・面白いとな?  見たんかいっ!!


メイキングでヘビの生食シーンがアップされました。
食べてるわ
がっつりと食べてる。
ソギの気迫が素晴らしい!

他にも・・・叩かれたり 巻かれたり 落とされたり 刺されたり。
体を張った演技はかなりの高評価を得ています。

それだけに・・・
ちょっとちぐはぐな話の内容が残念だったりしませんか?
評論家ではないので、小難しい事を言うつもりもないんですが
腑に落ちない部分もありますよね。


ところで!
テギルとヨニングンは同腹の兄弟。
なのに 全然似ていない。
ドラマなんだから当たり前ではあるけれど・・・
ホントに似ていない兄弟だわ(笑)











ファイティン!









プロフィール

dahli

Author:dahli
FC2ブログへようこそ!


    ↑
ランキング登録しました!
ポチっと!!ご協力お願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2プロフ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード